読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の狭い部屋で彼女がハイソックスをそっと脱いだ 紺と白とプリーツと彼女の肌についたソックスの跡のミニマムほとんど白黒映画 狭いが窓の大きい部屋カーテンから吹き込む風なんの変哲もない田舎町 ミニマム/ 頭の中ではさっき彼女と乗って帰った電車の吊…

プールに浮かぶ 赤い点点が 花に見えたのは 夏の熱のせいか 涙目で退場する 少女の人生の点点が こんなところじゃなきゃいいのに 伸びすぎた葉陰の下で思う 青春は あっというまに 結晶になる 誰にも言語化できない 遠回りして辿り着いたように見えたのは自…

4月の 地球の 淡萌黄の 新芽と 深いブルーの 海が 1億2676人の 浮かれた春によって 転覆し まっさかさま ぜんぶ 黒い煙や 灰色の 元永田町の ビル群だった瓦礫に うもれた しゃしんをとるひと は もう いないのね みんな飽きっぽいから 地球をおおっていたは…

パパママぼくは夢を見てるの? パジャマ姿でKFCを頬張る 失われた雨上がり 太鼓の音 浮輪で揺れる空気を泳ぐ 骸骨がそのへんにころがっているんだ 気のせいだよ 幸せも苦痛も ヴェールの向こうの澄んだ瞳に誓ったんだろう きみは覚えてないのかい 笑顔みたい…

なんでもかんでも やっかんだり ひがんだり 熱い紅茶で火傷をし 見返したら私の後ろにはひよこ1匹おらず 見渡したらすべての窓という窓が破れ 風はこのページも向かいの友人への言葉(本当のところは些細すぎて言葉にもなりきらなかったことば)もエジプトの砂…

くまのぬいぐるみのお話

子どもの頃ともだちがいなかったかわりにたくさんのくまのぬいぐるみに囲まれてました いちばんだいじにしてた白い子には出自不明の「星の王子さま」というタグがついていたのでその子がくまの王国の王子さまで2番目にお気に入りだった同じように白くてひと…

夜の最下層 構造は乱れて区別もつかない ヒトはヒトらしさを歌舞伎町の街灯に託して顔を失ってゆく さよなら 友だち 「かわいそう」 の続きを絵に描く人 知らない名前のインクが 混ざり合ったり/飛び散ったり きらきら 模造紙の上に手のひらを置いて地球を感…

今、本気で交通事故とかで死ねばいいと思ってる人がいて、理由は私の好きな女の子を悲しませるからなんですけど、まぁもともと食えねー奴だな、なんかやだな、くらいの気持ちでたまに話すくらいの仲なんですけど、その人と以前散々酔っ払って窓の外が明るく…

日記

幸せな時間のこと思い出すと「あのとき死んでおけばよかった」が繰り返して、幸せの更新作業をしようとしても、頭も身体も不純物で満ちてる感覚が抜けなくて、それは同時に何ひとつ残ってはいない空っぽのことなんだけど、この頭と身体に何を摂り入れたら綺…

子どものころの神様が「もうなにもつくらなくていいよ。」って言ってくれたら、それきりなにもかも終わりにして、風に乗って飛ぶみたいにして、うまく生きられたかもしれないのにな。 私のかわりに100年生きる「つくりもの」が、たくさんの愛をうけておおき…

今からちょっと前の話

今この瞬間から死ぬまで私が好きなことしかしないで好きなものしか触れないようにすることの証明用記録 日記らしい とっとくようなものでもないので 新卒採用の制度も就活産業のやり口も嫌で嫌で仕方なくて、でもやりたいことをやる実力も自信もなくて考え込…

毒を盛る

どれが本当の自分でどれがそうではないか という話ですが、そんなの絶対に他人に分かられたくないし私が一番自然体でこのようにありたいと思うのは、例えばくまのぬいぐるみが壊れないことを知りながら、可愛い、って愛でながらボコボコにしたり、赤や緑の極…

2017年果たすこと(前半)

・少女漫画をなるべくたくさん読む・日本のふるい映画、日活ロマンポルノ作品をなるべくたくさん観る・尊敬できる人とだけ仕事する・ちゃんとお金を稼ぐ・なるべく正式な感じでダンスを踊る☑︎ ・出し惜しみしない ・顔面偏差値をブチ上げてく

今年よく聴いたアルバム

・LADY FLASH『恋するビルマーレイ』 ・大森靖子『TOKYO BLACK HOLE』 ・For Tracy Hyde『Firm Bleu』 ・Ice Choir『Designs In Rhythm』 ・Radiohead『A Moon Shaped Pool』 ・The Novembers『Hallelujah』 ・Babaganouj『Pillar of Light』 ・きのこ帝国『…